津山中央病院

>
>
かかりつけ医を持ちましょう

かかりつけ医を持ちましょう

普段は近くて便利な「かかりつけ医」、必要なときに「津山中央病院」へ紹介していただきます

 

 

「かかりつけ医」を持つ利点は?
  1. 気軽に診て貰え、なんでも相談できます
  2. かかりつけ医は自宅や勤務先の近くにあり通院に便利で、待ち時間が長くありません
  3. 当院では、かかりつけ医からの紹介状をお持ちの方を優先的に診察いたします

 

こんなときは「かかりつけ医」の紹介状をもって、当院へお越しください
  1. 病状が悪化したとき
  2. 入院が必要なとき
  3. 高度な検査が必要なとき
  4. 定期的な当院の受診のとき

以上のときは「かかりつけ医」と相談し、当院あての「紹介状」をお願いしてください。また、当院の診療予約をかかりつけの診療機関からお取りいただけます。

 

 かかりつけ医の紹介状をお持ちいただくと、大きなメリットがあります
  1. かかりつけ医がされた検査と重複しません
  2. 特定療養費「2,500円」が必要ありません
  3. かかりつけ医から当院の診療予約を取ることができます
  4. 紹介状をお持ちの方を優先的に診察いたします(当院の診療予約をお取り下さい)

 初診の場合に、かかりつけ医などからの紹介状をお持ちでない患者さんには「特定療養費」を頂いております。初診の方は必ず医療機関より当院の診療予約をお取り頂きますようお願いします。

 

特定療養費とは?

 200床以上の病院において、初診の患者さんに特別な料金(「初診に関わる特定療養費」)を頂くことができるという国の制度に則り実施しているものです。

 初診の場合に、かかりつけ医などからの紹介状をお持ちでない患者さんには、保険診療の自己負担とは別に、初診に関わる費用(特定療養費)「2,500円」を頂いております。

 

当院は地域の「かかりつけ医」としっかりとした医療連携を推進しております

当院からかかりつけ医に紹介させて頂く患者さんは以下のような方になります。

  • 慢性期の患者さん
  • 状態が安定している患者さん

かかりつけ医に紹介させて頂く基準は「病状」です。地理的理由、他科にかかっている、家族がかかっているなどの理由は他の患者さんとの公平性を保つため、考慮いたしまねます。予めご了承下さい。

高度医療が必要、救急医療が必要、そんな患者さんを優先的に対応させていただくための医療連携です。定期的な(3ヶ月や半年に1度)病態チェックや特別な検査などの目的での当院の受診もご希望に応じます。

 

かかりつけ医紹介冊子

当院では患者さんに地域の「かかりつけ医」を知って頂くため、「かかりつけ医紹介冊子」を作成致しました。待合においておりますので、ご自由にご覧下さい。

 

かかりつけ医相談コーナー

当院では、かかりつけ医に関する相談窓口を総合受付に用意しております。ご遠慮なくお立ち寄り下さい。