津山中央病院

>
>
外国人患者受入れ医療機関認証

外国人患者受入れ医療機関認証制度(JMIP) Ver.2.0  認定施設

 

 

 当院は、一般財団法人日本医療教育財団が定める認定基準を達成している事が認められ、2017年6月12日付けで、外国人患者受入れ医療機関認証制度(JMIP)の認定証を受領致しました。

 

外国人患者受入れ医療機関認証制度(JMIP)

 外国人患者受入れ医療機関認証制度(JMIP)とは、第三者機関(一般財団法人日本医療教育財団)より認定されるもので、外国人の方々が安心・安全に医療サービスを享受出来る体制が整備されているかを『受入れ対応』、『患者サービス』、『医療提供の運営』、『組織体制と管理』、『改善に向けた取り組み』の5つの観点から評価されます。
地域の在留外国人患者の診療をはじめ、
 健診や陽子線治療を中心とした医療インバウンドへの対応体制を整え、国籍に関わらず誰もが安心して医療を受けられる環境整備に努めてまいります。